「決める」勇気

「引き寄せの法則」の一番の肝は「腹をくくる」ことなのかも。

ビジネスコンサルテーションを受けてると「それをやると経営者=自分が〝決める〟かどうか」が問われますが、

スピリチュアルの世界も同じ。全て〝意図する〟ことから始まります。意図がエネルギーのベクトルを決めるので。

 

「引き寄せの法則」や夢ノートも同じですよね。「所信表明」を口に出したり書き出したりして、顕在意識に明らかにして、潜在意識に落とし込む・・・

↑↑↑
と、ココまで分かり尽くしているのに、それなのに、昨日もまだ「本当にやりたいこと」を口にしながら、「でも」「やっぱり…」なんて言ってモジモジしてる私がいました(笑

実現させたいことの段階に合わせて、それなりに勇気も覚悟も必要になってくる、ってことですね。

 

でも意図や勇気みたいな「気持ち」だけじゃダメ。当たり前だけど「意図して、行動して、叶う」です。

 

写真は最近のお気に入りのミラーレスカメラ。

昨年末、カメラ機能目当てで購入した「iPhone7PLUS」も満足度は高かったのですが、仕事で使うには段々物足りなくなり、数ヶ月前に思い切って買ってしまいました。

一眼レフは20年ほど前にも使ってたし大丈夫かなって・・・そんなワケないのにね(^_^;)

で当たり前ですが、フィルムとデジタル一眼は使い勝手が全然違ってて暫く仕舞いこんでました。

でも「やっぱ買ったものはシッカリ使いこなせなきゃ。」と思い立ち、写真を全部お任せしている「フォトグラファーしばさん」にパーソナル講習をお願いしたら、モヤモヤがスッキリ整理されて、あっさりサクサク使えるようになりました♪

簡単だけど、意図して、行動して、叶うの例として書いてみました。

 

「行動」の積み重ねが「叶う」に繋がっていくのだけど、でも最初の最初はやっぱり「意図」

 

「心の底から強く実現させたいこと」出会う、あるいは、すでに出会っていることを認める

↑↑↑
これが後付けの知識や社会常識(と思い込んでるもの)に洗脳されて、せっかく「出会っている」のに認められないことが多いから、話がややこしくなったりするんですよね(-。-;

 

誰でも、生まれた段階で、必ず今生で実現させることを決めて生まれているはずなのに、忘れちゃったりしてね。

人のことは手に取るように分かるのに、自分のことは分からなかったりしてね。

親なら子供のことなら分かるのに、自分を理解することは後回しになってたり。

シンプルに考えればすぐ分かるのに、わざわざ否定してみたりする。

昨日の私も同じ。

 

私が「本当にやりたいこと」を実現するための道のりが、我が子の、身近な誰かの、勇気に繋がりますように。

私を見続けている人なら誰でも分かるはず。

祈りを込めて。

 

今日は占いサロンの方から依頼されている「浄化アロマブレンド」の提案へ。

今日も良い日になる予感です♪



 
今後の主な予定

11月19日
「魅力発見イベント」

イベントの詳細は10/4の記事に書いてます


 

Short URL: http://bit.ly/2i6ZR0G
QR:

コメント