アロマスクールの同窓会と、マイエンフェルザーの予約販売について

今日は午前中に占星術講座を受けた後、ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピーでIFA PEOTを学んだメンバーと、久しぶりの同窓会✨ 近況報告から、アロマの仕事のこと、占星術のこと等々の話に花が咲きました。

みんな前向きなエネルギーに満ちていて楽しかったです✨

現在、占星術講座を受けてるバーグ先生は、私のアロマと、サトルアロマテラピーの先生でもあるのですが、初めてお会いしたのが2010年の秋。

先生に会ったばかりの頃の私は鬱から抜け出したばかりで、エネルギーにとっても過敏で、講座の間もやたらと繋がってしまって大変だったなと。

先生との雑談のついでに、そんな話にもなりました。

そして自分で言うのもなんですが、7年も経てば人はコレだけ変われるんだって。

本来の「スピリチュアル」って、こういう事なんだと思います。

同窓会の話に戻りますが、今日はマイエンフェルザーの精油も皆んなに試してもらって、大好評でした。

面白いのが、プロの方に試してもらうと、必ず「オレンジの精油が食べたくなるぐらいフレッシュ!」と、全く同じことを言うこと。

プロなら「オレンジ」の香りは色々な会社の精油を散々嗅ぎ慣れてるから、余計に他社との違いがハッキリわかるみたい。

そろそろ次回の注文を取り始めます。5月GW明けから注文を取って5月中にドイツに注文したら、恐らく7月頃に入荷。

ドイツの夏休みに入る前に手配しなきゃですが、精油価格が値上げされたのと、ユーロが昨年から1割ほど上がったので、価格表を作り直さないといけません。

価格表が確定してからの販売告知になります。

LINE@からの注文で割引価格にする予定なので、それも併せて告知しますね。

Short URL: http://bit.ly/2voVIeG
QR:

コメント