インフルエンザ対策ブレンド

image

次男がインフルエンザA型になりました。
熱は昨夜40度を超えましたが
今日は無事に平熱になりました。

最寄りのかかりつけ医の先生と話し合い
いつも通り投薬は無し。

市販の麻黄湯を飲んで精油焚いて
ゴロゴロ寝て過ごさせてます。
このまま治ると良いのですが。

今日のインフルエンザ対策の
ディフューザーブレンドは

ラヴィンサラ 20d
パイン 10d
タイムリナロール 5d
ワイルドラヴェンダー 5d

タイムの精油には色々あって
どれも殺菌作用etcが高くて
インフルエンザ対策向きですが
効き目が強い分、刺激も強く
子供がいると使いにくいのです。

唯一タイムリナロールだけは
殺菌作用は高いけど
刺激が穏やかで使い易いのです。

高価な精油なので
なかなか使えませんけど
使うなら今かな、と。

あとはこのまま次男が治って
家族に感染しないことを祈るのみです

写真のディフューザーですが
熱も水を使わずに
精油そのものを直接気化して
空気中に噴霧する方式の
「aromoaアロモア」です。
今の我が家のメインディフューザーです。

たぶん以下のリンク先が
聞かれた方々にオススメしている
ネット上の最安のお店だと思います。
最安のお店が変わってたらすみません。

【生活の木】エッセンシャルオイルディフューザー アロモア

リラクゼーション目的だけでなく
メディカル的に精油の成分の
効能を期待して使うなら
この方式のディフューザーだと
私はスクールで習いました。

以前はこの方式のディフューザーは
ガラス製のものが主流で
私も持っていましたが
好奇心いっぱいの子どもがいると
ガラス製は危なっかしい…^^;

それにガラス部分が詰まりやすく
時々無水アルコールで掃除が必要。

またタイマーが付いてなかったり
間欠運転が出来ないとか
色々不便に思ってました。

その点「アロモア」は私が思っていた
問題が全部クリアされていて
発売されてすぐ飛び付きました。

子どもが触っても倒しても安心で
「詰まりやすい部分」については
ポリプロピレンなのでお手入れ簡単。
スペアも割と安価で別途買えるので
2つ持っておいて交互に使う手もあります。

タイマーも間欠運転機能も付いてます。

唯一の問題はこの方式の場合は
精油が無くなるのが早いことかな。
だからこそ効果が期待できるのですが。

と、まるで回し者みたいですが
私は精油の効能を実感したい人には
今現在これがイチ押しだと思って
勧めています。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。



 
今後の主な予定

【今後の予定】
・5月23日「占星術パーソナルレッスン」@浜松市

・5月25日 「マクラメジュエリー講座」@浜松市

・6月(日程調整中) 「マクラメジュエリー講座」@名古屋市

・7月5日  「イベント出店(アロマ占星術)」@静岡市

・7月7日-8日  「イベント(詳細未定)」@大阪市

・8月5日 「イベント出店(アロマ占星術)」@浜松市

・7月29日(予定) 「スピリチュアルツアー」@伊勢神宮
 
Short URL: http://bit.ly/2aN95Iy
QR:

コメント