冬至図のホロスコープとか

一昨日、冬至だったので
冬至図のホロスコープを読んでました。

太陽山羊座の私としては
エネルギー的にはパワフルで
木星も金星もバッチリで良い流れだけど
火星と天王星が冥王星や水星と殆どTスクエア。
突発的なトラブルや事故に注意!とまで読んで
「年末だし車の運転には用心しなきゃ。」
と思ってました。

そしたらその晩、車を運転していたら
対向車が突然目の前で自損事故を起こして
衝撃で私の走ってる車線に入ってきました。

対向車が変な動きをした時に
こちらはスピードを緩めていたから
向こうがはみ出してきた時には
既に完全に止まっていて何事も無かったけど

事故の瞬間って本当に
「吸い込まれるように」起きるんですね。。。

こちらがいくら気を付けてても
全く想定外な事が起きるのが事故で
どんなに相手が悪くても
巻き込まれてしまえば
「相手が悪い、私は悪くない」
と言ったところでどーにもならないから
用心に用心を重ねるしか無いですね。

嫌な言い方だけど「自己責任」かな。

冬至図で火星、天王星のオポジションに
自分の火星や土星、冥王星がTスクエアとか
嫌な角度を取っている人は気を付けるべきかも。

ちなみにこの冬至図、蟹座太陽の人は
六芒星とグランドスクエアを
同時に持っているのですが
コレってどうなんでしょうね?

と言いつつ
うちの子供達2人とも蟹座だわ^^;
春までの間に何が起きるやら^^;



 
今後の主な予定

2月25日
「メンタル&ビューティ」イベント

会場:浜松グランドホテル「エクゼブティブルーム」 イベントの詳細は後日おしらせします。

 
Short URL: http://bit.ly/2aN74fH
QR:

コメント