今年からの新展開♪

「私はこの自然を守りたい!」

最初に見た時に思ったこと。

なんでそう思ったか
よく分からないけど。

いつも
「そのためにどうすれば良いかな?」
から逆算して決めてました。

浜松にいながらにして
どうやってココを守れるか?

いつもココに来るたびに
何か決断を迫られるたびに
この土地のエネルギーと会話してた。
「私はどうしたら良いかな〜?」って。

その過程で
人のちっぽけな頭で推し量る
社会ジョーシキとか義理不義理とか
そういうのとは違った次元での
判断もあるのだな〜と
学ぶ機会もありました。

(今学んでいる先生は、その辺りを超アグレッシブに言い切ってくれるので超爽快‼️です笑)

それでも一時は行き詰まって
「関西に戻らないと無理やろ。」
という話にもなってたし
そこに向けて動いてたけど

昨春、突然あり得ないサポートが❣️

これなら誰も我慢せずに
皆んな満足できて丸く収まる❣️

というわけで今年から
我が家では浜松と関西で
新しい展開がスタートします✨

ホントに奇跡の展開ですが
思い返すと
「神様が護ってくれたのかな〜」
なーんて思っちゃう💕

☘☘☘☘☘

年末に「大自然との調和」
というフレーズの文章を
編集する機会がありましたが

文章を見ると
その人の頭の中が
見えますよね✨

「大自然との調和」

同じフレーズでも
発する人が違えば
まったく違う意味に。

違ってくる理由は
得意、不得意とか
経験の有無とか
色々あるんだけど。

少なくとも
「調和」という言葉は
「私に調和しなさい‼️」
に使うものじゃないよね
なーんて思います♪

人間のちっぽけな頭で判断する
ジョーシキがどうこうとか
良い悪い◯×みたいな
面倒くさい話じゃなく

(だって先に書いた通り
我が家にもジョーシキ的には
あり得ない事が起きてるわけで)

単純に、ただ単純に
美しくスムーズな氣の流れ。

透明な川のせぜらぎのイメージ。
滞りなくキラキラと
輝きながら流れている
その「流れ」を感じる時が
私には一番の幸せ。

どこにいても、何をしていても
その流れ感じ取れる状態に
持って行きたくなるのよね。

ヒーラー本能は止められない♪

Short URL: http://bit.ly/2RpFdJ3
QR:

コメント