ドクダミの花の季節

image

今年もドクダミの花の季節になりました。ドクダミの薬効成分は花の咲いている時が一番多いので、摘んでドクダミ茶を作るなら今がベストシーズン。

生葉の独特の香りは「デカノイルアセトアルデヒド」という成分で殺菌作用に優れていて、私は生葉を煮出して飲むのが大好きです♡

生葉を摘んでくるだけで「変な匂い!」と子供からはブーイングですが、私はこの匂いが病みつきで、乾燥葉のお茶よりも生葉の方が美味しい♡と思ってしまいます。

一昨日の香水セミナーの資料でドクダミの香りも香水に使われることを知りました。確かにごく僅かに薄めて何かと合わせると途端に「使える」香りになりそうな気も。

原液だと臭くてどうしようもないのに、薄めてごく僅かに他の精油と合わせて使うと、思いがけない香りに変化する精油は他にも色々あります。

香りの「組み合わせの妙」って楽しいです。ドクダミもチンチを作って試してみようかな。😊



 
今後の主な予定

2月25日
「メンタル&ビューティ」イベント

会場:浜松グランドホテル「エクゼブティブルーム」 イベントの詳細は後日おしらせします。

 
Short URL: http://bit.ly/2aCpgM9
QR:

コメント