【マイエンフェルザーの品質ポリシーについて】

・マイエンフェルザーはドイツで35年間、で家族経営で運営されている会社です。
・製品の品質はBDIH( ドイツ「コントロールドナチュラル・コスメティック」認証)認定基準を上回っています。BDIHによって許可されている製品の一部は天然由来のものではなく合成されたものであり、私達はそのような製品を原材料として使用しません。
・化粧品原料の国際命名法に則って原材料名を表示(ドイツ語)し、ラベルにはラテン語の学名を表示しています。(このサイトから販売する製品には日本語の商品名ラベルが付きます)
・該当製品に毒物学的安全性試験の証明書が添付されており、品質管理基準(GMP)に従っています
・一部製品への蜜蝋や絹タンパク質の使用を除き、動物性の原料は用いません。(ビーガンと表示されています)
・クリームおよびボディオイル、植物油の容器は合成樹脂製ではなくガラスの瓶やジャーを使用しています
・パッケージの充填材は再生紙や、天然ゴムから作られた接着剤を使った自然分解するテープを使用しています。
・ナノ粒子は使用しません。現段階で健康リスクの懸念が完全に払拭されていないものは使用しません。
・「動物実験を行わない製造者団体(IHTK)」会員であり、設立当初から「ドイツ動物福祉連盟」のガイドラインを 満たした企業として認定されています。
・太陽光システムまたは地熱発電の電力を使用しています。
・ハーブの蒸留作業は予約していただいた場合のみ見学できます。
・自社ショップ(ドイツ)で香りなどを試して頂けます。(日本では店頭販売はされていません2017年1月現在)
・豊富な(その中には当社のみ供給可能なラインナップもあります)種類のエッセンシャルオイルや植物油をドイツからお届けします。
・野生のハーブ、植物や花を手作業で採取し、地中海諸国から野生のハーブを集めて原材料としています。
・有機農業農家からハーブ、植物の原材料を入手しています。
・山の中の有機認定のハーブガーデンで有機基準に従って育てられたハーブや植物を使用。
・環境や世界の社会情勢的な観点も、原材料の選択基準にしています。
・低賃金の発展途上国で製品の製造はしません。
・原材料の採取、製品の製造、充填、乾燥などの工程は手作業です。
・ハイドロゾルは自社で蒸留しています。野生や、有機認定した私たちのハーブガーデンから収集したハーブを 高い品質基準で蒸留しています。
・ナッツ類やハーブの種は当社独自のスクリュープレスで低温圧搾しています(有機認定できるものは認定)。
・自社で圧搾した植物油は全て独立した第三者研究機関で検査しています。
・全ての製品の在庫期間を短く設定しています。
・合成香料、合成着色料、防腐剤(天然の防腐剤含む)、人工的に合成されている食用色素も使っていません。
・植物油は脱臭、精製しません(幾つかの例外を除く)。
・乳化剤および界面活性剤は植物由来のみ使用しています。PEGとPEG誘導体は不使用。
・食用油は全て有機「ABCERT( 農林水産に関するドイツの独立したオーガニック認定機関)」認定。
・ローズウォーターは「デメータ(ビオダイナミック農法作物・製品の証明)」認定。
・製品には(読取時に電磁波を照射する)バーコードの商品ラベルは付いていません。

https://maienfelser-naturkosmetik.de/qualitaet
※読みやすく訳している箇所があります。

Short URL: http://bit.ly/2jrYQfa
QR: